2014年4月8日火曜日

まっぷる イタリア

昭文社のお馴染みのガイドブック「まっぷる」。

このガイドブックで一番素晴らしいところは、袋とじの取り外せる地図です。地図の会社である昭文社が作っていることだけあって、感覚的に頭にスッと入ってきます。地図は、A4サイズで大きく見やすく、日本語とイタリア語の二重表記で、観光地、ホテル、レストラン名が細かく書き込まれています。この地図のために1000円払っても惜しくない気がします。
先日、ミラノへ行った際、この袋とじの地図のみ、持参しました。地下鉄マップ、トラムの走る位置も書き込まれ、大活躍でした。

イタリアの観光都市ビッグ4、ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ヴェネツィアの情報が掲載されています。
観光情報は、主要な部分は大体載っていますが、「まっぷる」は雑誌サイズなので、「地球の歩き方」のように、全観光地を網羅するというわけにはいきません。各都市2日程度の滞在で、ツアーで訪れるのなら「まっぷる」は丁度良い情報量かと思います。
紙面は、写真が大きくて豊富で、見ているだけで気分が盛り上がります。この写真は、うちにある14年版で一つ前のバージョンなのですが、このピッツァのページ、見ているだけで、食べたくなるでしょ!

昨年帰国した際、日本を離れるのがとても寂しかったのですが、でもローマへ戻ってくる飛行機の中で、この「まっぷる」を見ていて、不思議なことに「イタリアへ行くの楽しみ!」という気分になりました。イタリアの魅力を十分に感じさせてくれ、イタリア旅行を盛り上げてくれる1冊だと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

 ブログランキングに参加中。クリックして頂けるとうれしいです(^^♪

0 件のコメント:

コメントを投稿